スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

RING

「RING」は2000年10月4日に発売されたB'zの30作目のシングルで、2000年の第四弾のシングルとなりました。

「RING」は元々は木村拓哉、常盤貴子などの豪華キャストが話題を呼んだTBS系ドラマ「ビューティフルライフ」のために作られた曲ですが、ドラマと合わないということで、再度ドラマのために曲を作り直すことになってしまいました。

その結果作られたのが「今夜月の見える丘に」でした。「今夜月の見える丘に」に関しては、FC2ブログ「B’z・稲葉浩志の魅力」内の「今夜月の見える丘に」の記事をご覧ください。

稲葉さんはB’zの曲は「基本的に欠けたところを作りたくない」と仰っており、そのためドラマを演出するために流す曲としては「RING」は「TOO MUCHな感じがするんじゃないかな」とコメントされています。この件に関して、稲葉さんは本当にいい曲なのに、「世の中うまくいかないな」と嘆いていたそうです。

メロディに関しては、松本さんによると出だしの変わった音階の部分が最初にできて、そこからはわりと流れるように出てきたそうです。一方、稲葉さんは松本さんが作った「RING」のメロディが複雑で、ありがちなメロディとは微妙にずれているため、歌いにくかったそうです。

「RING」というタイトルは、稲葉さんがメロディを聴いて「鈴が鳴っている」イメージがあり、「鈴が鳴って、音がすぐ消えちゃうような・・そんな・・はかない感じ」だったため、このタイトルに決定したそうです。

作ってからしばらく時間が経ってから「B'z LIVE-GYM Pleasure 2000 "juice"」ツアーのリハーサルの時に客観的に「RING」を聴いてみて、すごくいいな、と松本さんは思ったそうです!松本さんの相当の自信作といえるでしょう。

「RING」はシングルとしてリリースする前に「B'z LIVE-GYM Pleasure 2000 "juice"」ツアーで未発表曲として札幌公演以降に演奏されたのですが、ライブのステージで演奏するとあまりにも独特な曲のためか、稲葉さんはほとんどノーリアクションに近い感じで、しばらく遅れて拍手の音がし出していた、と後に語っています(笑)

「RING」は「B'z LIVE-GYM Pleasure 2000 "juice"」ツアー以降のライブでは一度も演奏されておらず、「RING」のライブ映像が収録されているのは「B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure 〜Typhoon No.20〜」のDISC2に収録されているものだけです!これは、2000年8月9日の千葉マリンスタジアムで行われたライブ映像で、大雨の中での演奏を見ることができます!本当に凄い雨です!

「RING」のPVは、日本庭園のような大がかりなセットをスタジオに組んで撮影されました。雨に打たれるシーンの撮影を行った後、松本さんの衣装を乾かすのですが、雨のシーンが繰り返されるたびに衣装が縮んでいき、最終的には子供用の服かと思うほどに縮んでしまったそうです(笑)






Tag:ミュージック・CD  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

カネナガ

Author:カネナガ
管理人のカネナガです。私はB’zの稲葉さんが大好きで、ほとんど毎日聴いています。CDはオリジナル・ベストアルバムともに全て持っており、シングルもオリジナルアルバムに含まれていない曲が入っているものはすべて持っています。また、ライブDVDも全て持っています。このサイトでは、稲葉さんをこよなく愛する私が、稲葉さんの魅力をお伝えしていきたいと思います。記事の掲載に当たっては、テレビ番組、公式ファンサイト、公式ファンクラブ会報、書籍、雑誌記事などを元に、事実に忠実に作成しています。このサイトを見た方が、B’zの魅力に気づいてB'zファンになってくれたら幸いです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。