FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

May

「May」は2000年5月24日に発売されたB’zの28作目のシングルです。B’zのお二人は、2000年の1月からずっとレコーディングしていて、「May」はその中で十何曲目の曲だったそうです。

その中から「May」をシングルに選んだ理由として、ここでもう一回B’zに持たれているいくつかある典型的なタイプのどこかに近づけてみてはどうか、ということを稲葉さんは述べられています。

メロディに関しては、松本さんは以前のB’zみたいに行かないようにしよう、と言うことはあまり気にせず、いつもみたいには考えずに、そのままの気分で創ったそうです。

「May」という曲のタイトルは、稲葉さんが考えたのではなく、松本さんが考えたそうで、珍しいことですね!稲葉さんは詩についてはずっと考えていたそうなのですが、タイトルが無く、「なんかいいのない?」と松本さんに訊いたところ、「Mayは?」という答えが返ってきて、すぐにそれに決定したそうです!

「May」はすごく簡単なタイトルだけど、五月病というように、何かむなしいみたいな、ということを松本さんが稲葉さんに言うと、稲葉さんもそれを十分に考えており、詩を書いたそうです。

ヴォーカル撮りについては、すごく言葉が伝わるように、なおかつ感情的になりすぎないように、稲葉さんは気を付けたそうです。

PVは、これまでのものとかなり異なった雰囲気を持つPVです!大量のろうそくの中で演奏を行い、装束姿の人が何十人も登場し、不思議な雰囲気のPVです。

PVの撮影は、栃木県宇都宮市にある、大谷寺内の大谷資料館で行われました。ここは、貯蔵庫が併設されておりかなり寒く、当日は雨も降っており、エキストラの人々は装束姿で裸足なのでとても寒かったそうです。

撮影時、大量のろうそくが使われているのですが、あちらで点けている間にこちらで消えたり、ろうそくを点けている間に先に点けたろうそくが短くなってしまうため、それを入れ替たりするなど、非常に苦労したそうです。
映像では、欠けることなく、きれいにろうそくが灯っています!

Tag:ミュージック・CD  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

カネナガ

Author:カネナガ
管理人のカネナガです。私はB’zの稲葉さんが大好きで、ほとんど毎日聴いています。CDはオリジナル・ベストアルバムともに全て持っており、シングルもオリジナルアルバムに含まれていない曲が入っているものはすべて持っています。また、ライブDVDも全て持っています。このサイトでは、稲葉さんをこよなく愛する私が、稲葉さんの魅力をお伝えしていきたいと思います。記事の掲載に当たっては、テレビ番組、公式ファンサイト、公式ファンクラブ会報、書籍、雑誌記事などを元に、事実に忠実に作成しています。このサイトを見た方が、B’zの魅力に気づいてB'zファンになってくれたら幸いです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。