スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

稲葉浩志  初恋

稲葉さんの初恋は、彼が18歳の時でした。お相手は、高校の同級生で同じテニス部だった女の子だったそうです。

稲葉さんは彼女とは小学校が同じで、小学校の頃から好きだったそうです。中学校は別で、高校でまた一緒になり、ラッキー!と思い、彼女にアプローチしようとしていました。

しかし、彼女は稲葉さんがアプローチする前に津山高校のテニス部に入るとすぐに1歳上のテニス部の先輩と付き合い初めてしまいました。

先輩の彼女ということでは、下手に手を出すことができません。

しかし、その先輩が卒業し、稲葉さんが3年になった5月のある日、チャンスがめぐって来ました。

市内で開かれたテニスの大会で稲葉さんは彼女とミックス・ダブルスの試合にペアで出場し、その帰りに稲葉さんが「一緒に帰らない?」と彼女を誘ってみたところ、OKの返事が返ってきて、一緒に帰ることができたのです!

その数日後、今度は彼女が稲葉さんを帰りに待ってくれていて、それから二人は付き合い始めたそうです。

二人はそれから頻繁に一緒に一緒に下校していたので、二人が付き合っていることは校内でも有名になっていました。

そのため、進路相談の三者面談の時に、先生から「稲葉、大丈夫なのか、恋愛なんかしていて」と親の前で言われ、稲葉さんはこれには参ってしまったそうです。

その後、彼女は関西の国立大学に進み、稲葉さんは横浜国立大学に進学しました。

その結果、離れ離れになった二人の関係は自然消滅という形になり、稲葉さんの初恋は幕を下ろしたのでした。
スポンサーサイト

Tag:エトセトラ  Trackback:0 comment:1 

GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-

「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」は、2012年4月4日に発売されたB’zの記念すべき50枚目のシングルです。初回限定盤のDVDには、「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」のPVと、2011年9月28日にSHIBUYA-AXで開催されたプレミアムライブの模様が収録(演奏曲3曲)されています。

「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」はB’zの記念すべき50枚目のシングルですが、当の本人たちはほとんど意識しておらず、50枚目というのは稲葉さんも松本さんも全く意識していなかったそうです。稲葉さんは後から50枚目であることを聞いた時も、「意外と何とも思わなかった」そうです。

「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」の歌詞は、元からあった「キオクの山脈」というタイトルの歌詞を、稲葉さんが松本さんの作った曲を聴いて歌詞を書いていったそうで、元のタイトルが無くなるのがイヤだったのでこのようなタイトルになったそうです。


歌詞は、良い経験はまたしたい、逆に嫌な経験ならそれに囚われてしまう、そのような自分を縛りつける「キオクの山脈」を「GO FOR IT」しよう、というものになっています。

今回、B’zのシングルとしては初の、稲葉さんと松本さんがなんとデュエットする部分があるのです!

この部分は、松本さん自身が曲を作っている時に、ライブなどでも絵的にいいかも知れないということで、自分が歌おうと思って作ったそうです。「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」が50枚目のシングルだから特別に、ということではなく、偶然こうなったそうです。

PVは、CGが多用された珍しいものになっています。稲葉さんが残像となって、何人も現れます(笑)

このPVでは、人がやたらと回転しているのですが、CGだと思っていたら実際に回転する円盤状のステージで撮影を行ったそうです!

回転のため、メンバーは目が回って気持ち悪くなったり、踏ん張ったせいで筋肉痛になったりしたそうです。稲葉さんはマイクスタンドを持っていた指の間の皮がずる剥けになってしまったそうです!

このような過酷な撮影で録られたPV、ぜひ見てみてください。稲葉さんと松本さんが背中合わせで歌うシーンがイイですよ。

Tag:ミュージック・CD  Trackback:0 comment:0 

B’z・稲葉浩志の全英詩の曲

今回は、B’z・稲葉浩志の全英詩の曲について特集します。実は、稲葉ソロとしては、まだ全英詩の曲は存在していません。

B’zの全英詩の曲としては、以下の曲があります。

まず、B'zの20作目のシングル「Real Thing Shakes」です。この曲は「B'z The Best "Treasure"」に収録されています。

また、44thシングル「SUPER LOVE SONG」には「FRICTION」が収録されており、この曲のバージョン違い「FRICTION -LAP 2-」は、16thアルバム「ACTION」に収録されています。

ラップ調の歌である「B.U.M」は、「BREAK THROUGH」に収録されています。

「The 7th Blues」のDisc2には、SLAVE TO THE NIGHT」、「LADY NAVIGATION」が、14thアルバム「THE CIRCLE」には「Brighter Day」が収録。

ミニアルバム「BAD COMMUNICATION」には、「DA・KA・RA・SO・NO・TE・O・HA・NA・SHI・TE -OFF THE LOCK STYLE-」と、「君を今抱きたい」の別アレンジの「OUT OF THE RAIN -OFF THE LOCK STYLE-」が収録されています。

ミニアルバム「WICKED BEAT」には、「I Wanna Dance Wicked Beat Style」、「Komachi-Angel Red Hot Style」、「Bad Communication E.Style」、「Lady-Go-Round "W-40" Style 」の4曲が収録されています。

ミニアルバム「MARS」には、「Loving All Night 〜Octopus Style〜」、「 Love & Chain 〜Godzilla Style〜」、「LADY NAVIGATION 〜Cookie & Car Stereo Style〜」 の三曲が、収録されています。

また、「B'z The Best "Pleasure"」には、「Bad Communication E.Style」が収録され、これはショートバージョンです。

「B'z The Best "ULTRA Treasure"」のDisc2には、「DEVIL」と「Home」が収録されています。

他には、配信限定曲「Love Bomb」、「 Splash 」、「Juice」、「Ultra Soul」、「Into Free -Dangan-」の5曲があります。

CD音源化されていない曲としては、「Logic」があります。しかし、『B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure 〜Typhoon No.20〜』のDIsc3にライブ映像としては収録されているので、ぜひ見てみてください。


B’zでは、歌詞に英語が使われている曲は多いですが、全英詩の曲はあまりないので、ぜひ稲葉さんが英語で歌っている歌も聴いてみてください。日本詩とはまた違った良さがありますよ!

Tag:エトセトラ  Trackback:0 comment:0 

買う必要の無いCD

B’zのCD作品は現在、シングル50作品、オリジナルアルバム18作品、ミニアルバム5作品、ベストアルバム6作品、カラオケアルバム2作品、非公認ベストアルバム1枚、海外限定CD2作品が入手可能です。

B’zの曲をコンプリートしようとするならば、シングル以外の全ての作品と、特定のシングルを除いたシングル、配信限定曲を購入すれば良いです。つまり、シングルの中には収録曲がそれ以外のCDに全て収録されているものがあるのです。

今回は、そのような買う必要の無いシングルCDがどれか解き明かしていこうと思います。

まず、アルバムと同時発売であった「だからその手を離して」、「君の中で踊りたい」、「LADY-GO-ROUND」。同時発売のアルバムに全曲収録されています。

全曲、ベストアルバムに収録されている、「BLOWIN'」、「ねがい」、「IT'S SHOWTIME!!」、「ゆるぎないものひとつ」。

2nd beatが「B'z The "Mixture"」に原曲収録されている、「LOVE PHANTOM」、「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜/MOVE」、「さまよえる蒼い弾丸」、「HOME」、「今夜月の見える丘に」。

唯一カップリング曲なしの「Real Thing Shakes」。

そして、「Don't Wanna Lie」はオリジナルアルバム「C'mon」の初回限定盤を買えば、曲も収録PVも被っているので必要ありません!

なんと約3分の1のシングルが買う必要が無かったのです!全曲コンプリートしようと狙っている方は、上の情報を元に曲をそろえて行きましょう!



Tag:エトセトラ  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

カネナガ

Author:カネナガ
管理人のカネナガです。私はB’zの稲葉さんが大好きで、ほとんど毎日聴いています。CDはオリジナル・ベストアルバムともに全て持っており、シングルもオリジナルアルバムに含まれていない曲が入っているものはすべて持っています。また、ライブDVDも全て持っています。このサイトでは、稲葉さんをこよなく愛する私が、稲葉さんの魅力をお伝えしていきたいと思います。記事の掲載に当たっては、テレビ番組、公式ファンサイト、公式ファンクラブ会報、書籍、雑誌記事などを元に、事実に忠実に作成しています。このサイトを見た方が、B’zの魅力に気づいてB'zファンになってくれたら幸いです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。